忍者ブログ
αテストも始まり、徐々に盛り上がってきたFFXIV。 オトナのしっとりとした楽しみ方があってもいいのでは!?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参考記事:「ファイナルファンタジー XIV」第2次αテストレポート 
リムサ・ロミンサを走り回って、ひと癖ある住民達とコミュニケーション(Game Watch)

記事をじっくりと見ました。プロローグからキャラが一番目のクエストを受けるステップが詳細に載ってありますね。ちょっとした謎が振られていたり、これから冒険が始まるという事を強く期待させてくれる作りになってる事がわかります。
NPCのミコッテの「ヤ・シュトラ」やルガディン「リングサス」、そしてギルドリーブに同行してくれると思われるララフェルの「シシプ」のカラミも、とてもイイと思いました。

ただこの記事最後から8行目あたり間違っていませんかね……
「マップでは上の方にある施設ほど城っぽく描かれている」はきっと「白っぽく描かれている」ですね。上層と下層が区別しやすいという文章だし、確かにリムサ・ロミンサは上の方は、お城のような建物が並んでいますが「上の方にある施設は横からみるとお城っぽく」なら、最後に掲載する写真はリムサ・ロミンサの横から見た絵でしょう。まぁ武士の情け、の範囲ですね、失礼。

《続きはコチラ》

どこかの記事に、
名前に関しても嬉しい報告がありました。PC(=プレイ・キャラクター)のHN(=ハンドル・ネーム)はファーストネーム、ラストネーム別々に付けられるそうですね^^
このHomePageにも使用しているDarksideというHNはアメリカのゲームをやる場合、ほとんど初日に売り切れてしまうHNなので少し安心しています。どちらが側に使うかは考えるとしても、まだ時間もある事ですし、ここはゆっくり「Darkside」という文字を工夫して、スウェーデン語に挑戦してみようかと思ってます。
なぜスウェーデン語かというと、最近読んでいるミステリー小説『ミレニアム』(スウェーデン作家:ステーグ・ラーソン作)が、心を離してくれないわけです。間違いなく今まで読んだ最高のミステリー小説、事件が起きた場所や、主人公の出版社のある街並みをGoogleEarthで探してみたりと、どうもスウェーデン自体を好きになってしまう…そんな仕掛けがあると思っています。
book.jpg







(翻訳版もでています)
ノルウェーにしてもスウェーデン、フィンランドなどバルト海をはさむ3国は、日本でそれほどなじみは多くないはずですが、気がついたら照明やソファーなど、“IKEA”に支配されてしまってる、そんなリビングのも多いのでは??とふと思います。

Darksideはスターウォーズに出てくるある現象を表した言葉です。
スウェーデン/英語 フリーの翻訳ソフト

え~と、Darksideは、Mörkersida モーカーシダ??

どうやって読むの??って思った時に、いろいろ探したサイトが外国語大学の教授のblogにリンクにあった
北欧語発音サイト

聞いてるとどう読むか
、なんとなくわかってきます。どうカタカナで表記すればも。真ん中の検索の所に、英語を入れると便利なことに、下に水色の黄色十字の国旗(スウェーデンの国旗)のところに、翻訳とスピーカーアイコンが表示されます。スピーカーアイコンをクリックするとしゃべってくれます。翻訳も兼ねてるって事ですね^^

Dark、Darkness(=Mörker/暗闇) モーラルケル、モールケル
side(=sida/側) シダ

いろいろと打ってみると。

Labyrint(=Labyrinth/迷宮)ラビリンツ
Fire(=Avfyra/炎)オーフィーラ
Savage(=vila/蛮勇)ヴィラ
Sadness(=vemod/悲しみ)ヴェモード
Queen(=drottning/女王)ドロットニング

なんか同じ言葉でも、色気がました感じがしませんか?

前述の小説の主人公は、Mikael Blomkvist(ミカエル・ブルムクヴィスト)なんと英語ではマイケル・ブルーム ツウィッグ(花咲く小枝という意味w)。それで、ヒロインはLisbeth Salander(リスベット・サランドル)ですが英語でいうと、リスベス・スレンダーなんですね~。ちょっと英語はビジネスライクなサラッとしてる感じがします。スウェーデン語なら、かなり特徴のある名前が考えられるなぁ〜と思いました。


FFXIVで出てくる言葉を次々入れていきますと。

Sun(Sol/太陽)ソォラ
Sunlight(Solljus/陽の光)ソォユース
Dune(Dyn/砂丘)ディーヌ
Plain(slätt/平原)スラット
small(=Litet/小さい)リート
Brilliant(brilliant/俊敏)リラント
Seeker(sökare/探求者)サーケラ
Sea(=Hov/海)ホブ
Wolf(=varg/狼)ヴァリエン
Knowledge(kunskap/知識)クルンスコップ
Forest(=skogy/森)スコーグ
Bat(=Bat/蝙蝠)ボート
Theif(=tjuv/盗賊)チューブ

Highlander(=högländare高地の民)ヘーグランダラ

なんか結構面白い名前が作れると思います。あとは
Darkside=Mörkersida モールケルシダに愛着がわくかどうかです(笑)。
でも「ö」が顔みたいで可愛いと思ってます^^

eorQ(イーオールキュー)にも、リムサ・ロミンサの第77代提督である「N'bolata Tyata」と、リムサ・ロミンサの半世紀前の提督「Guolskyf Bhaldwaensyn」の読み方を質問されてる方がいました。「ドイツ、ロシアあたりの読み??」という事でいろんな意見が出てましたけど…。なんかFFXIVの世界も、都市によっては、スウェーデン語がバッチリはまる街が、どこかにあるはず〜と想像しています。

単語の読みの間違いと面白さについて考えてみた「大人のFFXIV。」でした。

拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
私はoda nobnaggでいきます
今後も大人のこだわりを楽しみにしています。
nobunagg 2010/04/23(Fri)20:02:38 編集
なるほど〜
HNはそのnobunaggでしたか^^

ぼくはもっともっと悩もうかと
思います。まだまだ時間ありますし〜。

ゲームでお見かけしたらぜひ
声をかけますね(笑)

よろしくお願いします。
管理人 2010/04/24(Sat)12:43:07 編集
なるほど〜
HNはそのnobunaggでしたか^^

ぼくはもっともっと悩もうかと
思います。まだまだ時間ありますし〜。

ゲームでお見かけしたらぜひ
声をかけますね(笑)

よろしくお願いします。
管理人 2010/04/24(Sat)15:50:46 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/09 Irish]
[06/30 FF14ブログ&リンク巡回屋]
[05/23 管理人]
[05/23 nobunagg]
[05/17 nobunagg]
リンク
otonanoFFXIV

公式はEUが好きです。
・FFXIV JP公式
・FFXIV EU公式
・FFXIV NA公式

いい仕事されてます。
FINAL FANTASY 14 - FAN

エオルゼアステーション
魔法のふで

参加しました。 FF14 Blogランキング
FF14 Blogランキング
FINAL FANTASY XIV検索エンジン FF14さーち

応援してます。 FFXI_8th_AnivCD

合わせてチェック。 FFXIV_channel
eorQ
プロフィール
HN:
Darkside
性別:
男性
自己紹介:
■UO、FFXI、World of Warcraftプレイした後、WarhummmerとAIONを少し。UO以外はサービススタート後3〜6ヶ月頃から周りの状況を見ながらゆっくり目にスタートしています。この10年なんらかのオンラインゲームをまったりプレイ。

■奥さんが長女出産と共にWarcraftを引退。1年育児休暇(?)の後、AIONで復帰。ともにスタートし現在に至ります。現在は子供が寝静まる10時頃から、2台のPCでログイン。

■ヘッドのヒューラン、ミコッテは夫婦それぞれの予定レースを掲載。
ブログ内検索
FFXIVの発売日
PS3が12月1日、Win用の発売が12月13日とあるが…



どこまで本当なんでしょうか。
カウンター
忍者ブログ [PR]
"Darkside" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.